パトロールクラリス

SCSK株式会社

システムに負担をかけないエージェントレスの監視。ユーザー要望を反映したバージョンアップで監視機能を拡充。ユーザーの独自設定コマンドも監視できるカスタマイズ監視で、サービスレベルの維持・向上に活用。

ユーザー要望を反映したバージョンアップで監視機能を拡充。ユーザーの独自設定コマンドも監視できるカスタマイズ監視で、サービスレベルの維持・向上に活用

IT マネジメント事業部門クラウド事業本部 サービス事業部第一サービス課 蘇原様
IT マネジメント事業部門クラウド事業本部 サービス事業部第一サービス課 課長 永島様
IT マネジメント事業部門クラウド事業本部 サービス事業部第一サービス課 グループ長 東様

SCSK株式会社
  1. SCSK株式会社
  2. 情報処理
  3. SCSK株式会社様は、2011年10月に住商情報システム株式会社と株式会社CSKが合併し誕生しました。両社の各産業分野における技術力・ノウハウ・知財などを相互に活用するとともに、システム開発、ITインフラ構築、ITマネジメント、BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)、ITハード・ソフト販売を有機的に統合することで、フルラインナップのサービスをご提供中です。
    ITマネジメント事業においては、堅牢なファシリティや高度なセキュリティを備えたデータセンターを国内10ヶ所に展開し、運用コスト削減、インフラ統合・最適化、ガバナンス強化、事業継続リスクの軽減など、お客様の経営課題を解決する提案型アウトソーシングサービスをご提供中です。また、各種クラウド(プライベート、パブリック、ハイブリッド)のインフラ提供、オンサイトでのマネジメントサービス、24時間365日のSEサポートサービスなど、さまざまなITマネジメントサービスをご提供中です。

導入の背景新規サービスの監視方法を検討

当社クラウド事業本部では、データセンターに構築したクラウド環境上で動くアプリケーションを作り、各種サービスを提供しております。

その中で、流通業界のお客様が取引先と新旧さまざまなEDI手順で取引が可能な「統合EDIサービス」を新たに立ち上げるにあたり、システムインフラとして構築されるインターネットEDIプラットフォーム(CXCHANGE(シイエクスチェンジ))の監視方法を検討することとなりました。

製品の選定理由エージェントレス方式で、
一元的に効率よく監視の設定・運用が可能

監視対象の機器ごとに個別のエージェント(監視プログラム)を設定するという従来の監視方式を見直す必要がありました。多種多様な機器から成るシステムには、エージェントの導入、運用に多大なコストと手間が見込まれ、インストールに伴う当社の各種サービス用アプリケーションへの影響も懸念されました。

そこで、エージェントを機器へ設定しないエージェントレス方式で、一元的に効率よく監視の設定・運用が可能な「パトロールクラリス」を選定しました。

導入による効果・感想製品のバージョン管理も監視サーバ一台で設定。
速いスパンで機能が増強されていく点も評価

当社がお客様に提供するサービスの稼働状況を、エージェントレスで十分に監視することができています。製品のバージョン管理もシンプルで、監視サーバー1台に新バージョンを設定するだけで、システムを止めることなく、バージョンアップを反映できます。なお、導入各社からの意見を一部取り入れた大きなバージョンアップが毎年あり、速いスパンで機能が増強されていく点も評価しています。さらに、「パトロールクラリス」を利用し、システムのキャパシティ管理を行っております。

今後の展開より一層の有効活用を検討していく予定

お客様へ提供するサービスの安定稼働とサービスレベルの維持・向上には、システムの稼働状況(お客様のご利用状況)を監視のうえ、確認と分析、今後必要なリソースの予測といった先行対応が不可欠です。当社のクラウドサービスの拡充とお客様の増加と共に、「パトロールクラリス」のより一層の有効活用を検討していく予定です。

導入事例集ダウンロード

導入実績として、ITメーカ・SIer・エンドユーザ問わず、各社の導入背景や選定理由、導入の効果などをインタビュー形式でまとめた資料となります。
ご検討いただく参考資料として参照ください。