パトロールクラリス

株式会社イーツ

システム環境を問わないエージェントレスによるリモート監視、柔軟なカスタマイズによる高レイヤーの監視ニーズ対応で、幅広いお客様への多種多様なサービス提供が可能に。

技術本部長 山薗様
技術本部 iDCサービス部 iDCオペレーション課長 弓田様

  1. 株式会社イーツ
  2. 情報・通信業
  3. 株式会社イーツ様は、ハウジングサービス、ホスティングサービス、マネージドサービスを中核とした、データセンタービジネスをトータルに展開しております。お客様の為のデータセンターを、安心のサービスと信頼の技術で提供致します。

導入の背景監視体制を進化させるため、ツールを一本化

当社は1999年の創業以来、24時間365日の運用監視・障害対応を行うマネージドサービス事業を展開しております。今から3年前、監視体制を一層進化させるために、監視ツールを一本化のうえ効率性を高めたいと考えました。

エージェント(監視ソフトウェア)をインストールする従来型の監視製品では導入と運用の負担が嵩むため、エージェントレス型の監視方法に注目しました。それは、お客様の監視対象には余計なものを入れ込まないでシステムへの負担を回避したい、当社の考えにも合致する仕組みでした。

製品の選定理由統合しやすいエージェントレス型でGUIが使いやすい

パトロールクラリスは、当社がデータセンター事業者としてお客様からのさまざまなご要望に応えていく上で、幅広くカスタマイズされた監視サービスを最も統合しやすいエージェントレス型監視製品でした。GUIの使いやすさは際立っており、アラートのアクションや復旧、レポート等の自動化機能が充実しておりました。

さらに、監視のポイント数を段階的に購入できるライセンス提供形態のため、少ない監視対象数から購入し始めて稼働状況を確認しながら、監視対象数を拡げることができました。

導入による効果・感想機能追加の要望を柔軟に反映してくれる

従来の監視ツールからの移行がスムーズに進んだ理由の一つでもありますが、ユーザー側からの理に適った機能追加要望に対して、バージョンアップへ柔軟に反映してくれる点を評価しています。従来の監視ツールでは対応不可能だった部分が次々と実現され、監視業務を実行する上での障害ポイントも削減されました。

今後の展開柔軟にカスタマイズができる監視システムが不可欠であり、
さらに活用していきたい

当社では自社のデータセンターに限定することなく、お客様のファシリティや他のデータセンターにあるサーバーに対しても、リモートで最高水準のマネージドサービスをご提供しております。多種多様なリクエストに即して柔軟にカスタマイズができる監視システムが不可欠であり、パトロールクラリスの活用により対応してまいります。

また、今後クラウド化が進むにあたり、データセンター事業では、より上位層の運用が求められていきます。上位に行くほど、従来のインフラ基盤以上に、自動化、カスタマイズのニーズが高まるものと想定しており、こちらでもパトロールクラリスに期待するところが大です。

導入事例集ダウンロード

導入実績として、ITメーカ・SIer・エンドユーザ問わず、各社の導入背景や選定理由、導入の効果などをインタビュー形式でまとめた資料となります。
ご検討いただく参考資料として参照ください。