2017年04月10日

ガートナーITインフラストラクチャ&データセンター サミット2017に出展・登壇いたします。

ガートナー ITインフラストラクチャ&データセンター サミット2017に出展・登壇いたします!

ガートナーITインフラストラクチャ&データセンターサミット2017 2017年4月26日(水)-28日(金)  東京コンファレンスセンター・品川

デジタル・ビジネスやデジタル・トランスフォーメーションは、 掛け声から現実のものになりつつあります。 このような中、ITインフラ担当者の役割は、モード1を中心とした「業務システムの維持とコスト削減のための要員」から、バイモーダルにおける「インフルエンサー、トランスフォーマーもしくはクリエーター」へと変わってきています。 デジタル・トランスフォーメーションを実行するためには、先端トレンドの理解だけでなく、戦略としての進め方、新たなカルチャーの理解と振る舞い、テクノロジを駆使する新たなスキルが求められることを認識し、具体的なアクションを立案する必要があります。 本イベントでは、パラダイム・シフトと言えるこの時代に、CIO、ITインフラ・リーダーが認識すべきテクノロジ・トレンド、カルチャー、スキルについて議論します。

(主催者サイトより引用)
主催者サイト:http://gartner-em.jp/dc/

株式会社コムスクエアは、2017年4月26日(水)~28日(金)、東京コンファレンスセンター(東京・品川)において開催されます、「ガートナー ITインフラストラクチャ&データセンター サミット2017(主催:ガートナー ジャパン株式会社)」に出展・登壇いたします。

本イベントにて弊社では、「働き方改革の救世主:RPAで実現する次世代ITオペレーション」と題しまして、データセンター・クラウドなどの運用サービスを提供している事業者や、大手グループの情報システム子会社など、多くのIT運用現場で実際に直面している重要な課題に対し、「高性能監視エンジン&API」と「ロボティック・プロセス・オートメーション」の連携によって解決する「IT運用改革」をセミナーにてご紹介いたします。また、併せて会期中3日間、会場内ブースにて「プロフェッショナル向け監視運用プラットフォーム パトロールクラリスPro」の展示も行います。

●開催日程:2017年4月26日(水)~28日(金)

●会場:東京コンファレンスセンター・品川
    〒108-0075 東京都港区港南 1-9-36 アレア品川

●弊社セミナー講演日時:2017年4月28日 12:40~13:25(昼食付き)

●講演タイトル:働き方改革の救世主:RPAで実現する次世代ITオペレーション

●講演内容:年々多様化するサイバー攻撃対策、クラウド・IoT・AI等の技術革新への対応、労働力人口減少による人材確保難、経営層から求められる運用コスト削減。今、多くのIT運用現場が直面する重要課題を「ロボティック・プロセス・オートメーション」によるIT運用改革で解決する。

●ブースでの展示概要:
パトロールクラリスPro(プロフェッショナル版) 高性能監視エンジン&APIと運用自動化ロボット(RPA)が連携する事で、監視を強化して運用オペレーションを自動化&高速化。運用負担の大幅削減と、運用サービスの強化を両立できる、プロフェッショナル向け監視運用プラットフォームです。

お越しいただいた方にもれなく、オリジナル スマホタッチ&ボールペンを進呈!
特にデータセンター、クラウド、MSP、などのサービス事業者様や大手グループの情報システム子会社様にオススメです!

本発表に関するお問合せはこちら

本イベントに関するお問合せ、お申込みは主催者サイトへお進みください。(※主催者サイトへ)
ガートナーITインフラストラクチャ&データセンターサミット2017 2017年4月26日(水)-28日(金) 東京コンファレンスセンター・品川 詳細はこちら