2017年02月8日

【 2/16開催 】次世代データセンター活用セミナー2017に登壇いたします!

次世代データセンター活用セミナー

企業がクラウド、ソーシャル、ビッグデータなどを駆使し、AIやIoT、ロボティクスなどのイノベーション技術でビジネスを革新していく「デジタル トランスフォーメーション」が加速しています。こうした変化の中で、企業は自らのイノベーションを実現するための、第3のプラットフォームを構築する必要に迫られています。こうした第3のプラットフォームの担い手の一つが次世代データセンターです。新たな信頼性・可用性やパフォーマンス、エコ性能を備えたデータセンターの登場は、デジタルビジネスを推し進める、ユーザー企業にとって新しい選択肢を提示しつつあります。本セミナーでは、これからのデータセンターを活用する国内外の次世代データセンター構築活用を支える最新情報を訴求してまいります。

(主催者サイトより引用)
主催者サイト:http://www.sbbit.jp/eventinfo/38960/

拝啓
立春の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
また、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
株式会社コムスクエアは、2017年2月16日にベルサール九段(東京)において開催されます、「次世代データセンター活用セミナー2017(主催:SB クリエイティブ株式会社)」に登壇いたします。

本セミナーにて弊社では、「運用自動化は次のステージへ。~高性能監視エンジンとソフトウェアロボットで実現する次世代システム運用~」と題しまして、データセンター・クラウドなどのサービス事業者様や、大手企業グループの情報システム子会社様などで実際に直面している、『少子高齢化時代における運用工数の削減・スマート化』や『仮想化・クラウド・IoT時代における運用サービスレベルの向上』といった重要課題に対し、ダイレクトに効果を発揮する『次世代監視運用ソリューション』について、事例を交えてご紹介いたします。

●講演日時:2017年2月16日 15:20~16:00 ※セミナー全体の開演は13:00~

●講演タイトル:運用自動化は次のステージへ。~高性能監視エンジンとソフトウェアロボットで実現する次世代システム運用~

●講演内容:従来のRBA(RunbookAutomation)製品では決して実現できなかった、あるいは、RBA製品を駆使してもどうしても残ってしまっていた「人による手作業」の自動化を実現する「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」と、販売開始から11年間多くのデータセンター事業者やエンタープライズ企業から評価され続けている「高性能監視エンジン」の連携による、次世代のシステム運用自動化について事例を交えてご紹介いたします。

●ブースでの展示概要:
1.あらゆるシステム運用業務を自動化するロボティック・プロセス・オートメーション
調査・復旧・報告などのあらゆる手作業を自動化!
運用業務の効率化・コスト削減にダイレクトな効果を発揮する高性能ソフトウェアロボット。
「パトロールロボコン」の製品紹介とデモンストレーション
2.20年を超える運用実績。国産エージェントレスNo.1
データセンター/クラウドビジネスを加速する、高性能監視エンジン&API
「パトロールクラリス」の製品紹介とデモンストレーション

お越しいただいた方にもれなく、オリジナル スマホタッチ&ボールペンを進呈!
本セミナー参加者限定の特別価格や、無料コンサル、同テーマのセミナーへの優待等の特典をご案内します。
データセンター、クラウド、MSP、などのサービス事業者様にオススメです!
本発表に関するお問合せや製品の資料請求はこちら
本セミナーへの事前登録(無料)はこちら