機能紹介

管理機能一覧

No.カテゴリ項目名概要
1視覚的に最新の状態を閲覧インフォメーション最新の監視結果を一覧で見ることが可能です。
2監視の統計情報表示統計情報 一覧統計情報を閲覧いただけます
・監視種別毎の障害発生割合
・総監視回数
・総アラート回数
・総ワーニング回数
・最も障害の多かったサーバ
・最も復旧に時間の掛かったサーバ
・平均復旧時間 総監視停止時間
3内部監視履歴閲覧内部監視 履歴閲覧監視結果の履歴管理と調査
4対応履歴管理障害情報の履歴一覧過去に発生した障害を管理する為、「検索」や「コメント情報」を入力、閲覧するための画面です。
5障害状況の一元管理障害情報閲覧最新のアラート情報をランプや音で確認することが可能です。
6管理GUI(WEBインターフェース)上にダッシュボードライクに自由にグラフを作成カスタム グラフグラフのサイズ、色、期間、日本語表記など、自由に設定/閲覧することが可能です。
7サーバー単体のサマリ、グラフ、障害履歴の管理サーバーレポート作成監視対象サーバーを対象として、指定した監視項目に対するレポートを作成することが可能です。
8グループのサマリ、グラフ、障害履歴の管理グループレポート作成監視対象のグループを対象として、指定した監視項目に対するレポートを作成することが可能です。
9対象サーバーの構成管理サーバー カルテサーバーの構成情報(OS/メモリ/HDDetc)を自動取得し、その他設置場所などを管理できます。
10サーバー詳細情報サーバーカルテ-詳細サーバーの詳細な情報を取得し保持する事が可能です。
11監視除外時間帯設定一覧(停止)監視除外時間帯設定一覧監視を指定した時間や期間で停止する設定画面です。
12監視指定時間設定一覧 (開始)監視指定 時間設定 一覧指定した時間や期間中に監視を開始させる設定画面です。
13設定情報の一元管理(グループ)監視設定情報の閲覧監視対象サーバー毎の監視設定やアラート情報等を一覧でみるための画面です。
14監視テンプレート一覧監視テンプレート複数の監視対象システム(OS毎)に一括で監視設定等を反映いただけ、エージェントレスですぐに監視をご活用頂けます。
15アクションの一括更新障害検知時のアクション一括更新障害検知時アクションの一括適用が行える画面です。
16MIBファイルの登録・検索・削除MIB情報の管理パトロールクラリスでは、「標準MIB」とOSや機器ベンダーが独自に管理項目を公開している「プライベートMIB」とご利用をいただく事ができます。また、SNMPWALKを利用し、機器へログインを行い、MIBリストをもとに監視設定を行う事も可能です。管理者権限ユーザは、ベンダーや独自MIBファイル投入や削除等が可能です。
17CSVインポート各種CSVインポートサーバ情報:サーバの構成、接続情報等、OIDマスタ情報:SNMP監視で使用するOID情報、「現在アラート情報」の作業状況メールの内容のインポートが可能です。
18CSVエクスポート各種CSVエクスポートサーバ情報:サーバの構成、接続情報等、OIDマスタ情報:SNMP監視で使用するOID情報、作業状況マスタ情報:「現在アラート情報」の作業状況メールの内容、ユーザーエージェント情報:EZURL監視等で使用するエージェント情報、各監視設定情報:既に設定した監視内容のエクスポートが可能です。
19ESXiのログの管理ESXi ログ一覧(ホスト)ESXiのログ監視で取得したログの閲覧・検索・ダウンロードが行えます
20ESXiの構成情報閲覧ESXiホスト構成ビューESXiの構成情報の監視で取得したデータを50世代まで閲覧できます。 項目は、ホストの構成「基本構成情報、セキュリティプロファイル」を監視でき、仮想マシンの構成「基本構成情報、ハードウェア構成情報、仮想マシンのリソース割り当て(ハードウェア構成情報のチェックも行われます)、一般/VMware Tools/電力管理オプション、詳細オプション、構成パラメータの内容もチェックする、スナップショット」の監視結果の表示が行えます。
21マップの作成・管理マップ作成・管理登録されているIPアドレス、グループ、タグ、画像アイコンや背景、コネクタによる監視・管理の可視化を実現致します。