2014年02月5日

エージェントレス サーバ・ネットワーク監視アプライアンス 「ポケットパトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」第二弾「ログ監視向けアプライアンス」を発売

ニュースリリース 2014年2月5日

用途にあわせた機能を必要な分だけ購入ができるサーバ・ネットワーク監視アプライアンス「ログ監視向けアプライアンス」を発売。

情報漏えいや不正アクセスをログからすばやく検知!
pc_ap_title

株式会社コムスクエア(東京都中央区、代表取締役社長:上嶌 靖 以下コムスクエア)は、高性能エージェントレス型サーバ・ネットワーク統合運用監視ソフトウェア「パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」の機能を、運用現場における特定の用途に限定した「ポケット パトロールクラリス シリーズ」の第二弾として「ログ監視向けアプライアンス」を本日より販売開始をいたしました。 WEBシステムの様々な異常を迅速に検知できる「ウェブ監視向けアプライアンス」に続く、第二弾「ログ監視向けアプライアンス」では、多くの運用現場で共通の課題となっておりますWindowsイベントログ、Syslog、アプリケーションから出力される多様なテキストログなどのログ監視に特化したアプライアンスとなっています。
本製品によって、

「重要なアプリケーションの障害を迅速に検知したい」

「内部攻撃などによる不正なセキュリティアラートを迅速に検知したい」

「複数機器に対する手動による面倒なログの目視業務を自動化したい」

などの課題解決をご提案いたします。
また、監視対象としてはWindowサーバだけでなく各種Linuxサーバ、AIX、Solaris、FreeBSDなどに対応しており、「ログ監視向けアプライアンス」1台でログ監視を統合できます。

 

<ログ監視アプライアンスの特徴>
  • 安い! 監視サーバ、サポート、電話通報もついて月々2万円からの低価格 ※初期費用は別途
  • 早い! アプライアンスだから設置してすぐ使え、設定のテンプレート&サンプルで簡単に監視を開始
  • 使える! シンプルな検知条件の簡単設定から、複雑な検知条件の高度な設定まで幅広い用途に使える
<ウェブ監視アプライアンスとの組み合わせも可能>
第一弾「ウェブ監視向けアプライアンス」との組み合わせで、 「アクセスログから不正アクセスの兆候を早期に検知」 「ウェブアプリケーションの動作異常の検知」 なども可能となり、ウェブシステムの監視をより強化できます。  
【製品紹介ページ】
ポケット パトロールクラリス シリーズ紹介ページ  
【お問合せ先】

当発表に関するお問い合わせ先

  • ■イベント・営業・広報関連のお問い合わせ
  • TEL:03-4455-1010 FAX:03-4455-1011
  • ※PATROLCLARICE®は、コムスクエアの登録商標です。
  • 記載されている会社名及び製品名は各社の登録商標又は商標です。
【ポケットパトロールクラリスについて】
 ポケットパトロールクラリスならここが便利。1.システムの監視を統合できる。2.用途にあわせて、機能をアップグレード。3.低コスト&高機能
 ポイント1:安心のメイド・イン・ジャパン
ポイント1:安心のメイド・イン・ジャパン
監視システムの導入で難しい製品を購入した経験はございませんか? ポケット パトロールクラリスなら、日本語の画面とヘルプが付いていて、技術サポートも開発メーカーだから安心。安心のエージェントレス型だから、既存システムを大幅に設計変更する心配もなく、すぐに監視を始められるのは心強い。
ポイント2:アプライアンス×ポイント制の仕組みだから経済的
ポイント2:アプライアンス×ポイント制の仕組みだから経済的
監視を始めるにも必要な機能だけ、必要な費用で始めたい。ポケットパトロールクラリスなら小型で機器と一緒に購入できるので、費用も安価に抑えられる。また、後から監視の追加が必要になった際は、10ポイント単位で監視を追加できるのも投資を抑えながら拡張できて素敵です。
ポイント3:自動音声電話通知サービス「アラートコール(AlertCall)」が付いている。
ポイント3:自動音声電話通知サービス「アラートコール(AlertCall)」が付いている。
監視システムと連携 できる、自動音声の 電話通知サービス ( SaaS型)が利用 できるのも緊急時に 安心。

 

内部からの不正アクセスの検知や、重要なアプリケーションの正常動作のチェック、ログの目視業務を自動化されたいお客様などにおすすめ。
監視
モジュール名
PT数RH
Win
vm
ETC
Sol
AIX
BSD
PING[外]1
Logサイズ[内]1××
Logキーワード[内]1××
ログ詳細[内]1××
WINイベントログ[内]1××××××
WINログ詳細[内]1××××××