MIB情報管理

MIBの登録、閲覧、削除等のMIB管理が可能です。パトロールクラリスでは、「標準MIB」とOSや機器ベンダーが独自に管理項目を公開している「プライベートMIB」とご利用をいただく事ができます。
また、SNMPWALKを利用し、機器へログインを行い、MIBリストをもとに監視設定を行う事も可能です。管理者権限ユーザは、ベンダーや独自MIBファイル投入や削除等が可能です。

ポイント

  • 登録したMIBをTRAP監視使用する場合はtrapdデーモンへの設定が必要です。設定方法、起動方法等は各OSベンダーにお伺い下さい。
  • MIBファイルはetc/mibs配下に格納されます。
  • 形式の違うMIBファイル等は登録が出来ない場合があります。ご了承下さい。
  • MIBファイル自体については各ベンダー、もしくはMIBファイルを保管しているサイト等にお問い合わせ下さい。(「MIB download」等の検索ワードでいくつかのサイトを見つける事が出来ます。)
  • 「error: unable to find snmptranslate command.」等のエラーが出た場合、snmptranslateをパトロールクラリスの管理画面が動作しているOSにインストールして頂くことで解消されます。

MIB情報管理画面

次の記事

ランキングレポート