RPA連携について


高性能RPAツール「パトロールロボコン」との連動により、さらに高度で複雑な運用オペレーションの自動化が可能です。アラートをトリガーとして、RPAツール「パトロールロボコン」の自動化JOBをコントロールします。

外部システム・サービスとのデータ連携により、様々な運用業務の自動化を実現します。
さらに、監視開始や停止や復旧など様々な自動アクションを追加できる拡張性に優れています。

ポイント

  • デフォルトのアクション機能(メール、コマンド、CGI、監視連動アクション)で連動可能です。

パトロールロボコンの自動化事例

  • 1日、1,000件以上のメール振り分け
  • メールのExcel及びアプリへ自動転記
  • メールをトリガーとした復旧作業
  • リモートデスクトップの自動化
  • 必要情報収集して、メールの作成・送付
  • ECサイトの自動商品登録
  • レポートの作成、指定担当へメール報告
  • 全社PCの設定・アップデート作業

前の記事

Slack連携について