機能紹介

監視機能詳細

  • 対応製品:
  • スタンダード版

F_PING

監視の観点 監視説明
死活監視(機能限定・100PT以上購入対象) PINGの監視を行います。接続監視が可能です。

F_PING監視は年間使用料のポイントを消費しない監視となります。通常のPING監視と違い、 いくつか機能に制限がありますので下記ご参考ください。

  • 監視名称の変更がおこなえません。(名称はF_PINGの後に一意の数字がついたものになります。)
  • パケットサイズの変更がおこなえません。
  • 上位監視との連携、同一IPに対する監視の連携動作は設定できません。
  • PING監視と比べ、スレッド数(同時実行数)が2となります。(PINGは50)
  • エラーコードは「FPG-xxxx」となります。

※利用するためには別途ライセンスの申請、購入が必要となります。詳細は担当営業までご連絡ください。 ※そのほかの内容はPINGと同等となります。

対応OS

ポイント数 対応OS
RH WIN Sol AIX FreeBSD etc ESXi
0
監視機能一覧に戻る