2013年04月30日

セルフマネジメントを支援する統合ソリューションの第3弾として、AWSや大手クラウド企業の ユーザー向けに「パトロールクラリス フリー版」を提供開始。SaaS版は、海外(AWS経由)から 日本へWebサイトの監視を低価格に実現。

ニュースリリース 2013年4月30日

セルフマネジメントを支援する統合ソリューションの第3弾として、AWSや大手クラウド企業のユーザー向けに「パトロールクラリス フリー版」を提供開始。SaaS版は、海外(AWS経由)から日本へWebサイトの監視を低価格に実現。

株式会社コムスクエア(東京都中央区、代表取締役社長:上嶌 靖 以下コムスクエア)は、国内・海外におけるクラウドビジネスの急速な拡大に伴い、クラウドサービス事業者とパートナーアライアンスを締結し、国内・海外でクラウドビジネスを展開する企業向けに、クラウドプラットフォームから直接利用できる「パトロールクラリス(PATROLCLARICE®)」「パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」を提供開始致します。 また、自社運用を行うセルフマネジメント型(SaaS)の監視サービス「パトロールクラリス クラウド(PATROLCLARICE® Cloud)」を英語圏で事業を展開する企業へ、海外から日本へ監視を行うWeb監視機能のオプションを提供開始致します。 一昨年頃から、BCP(事業継続計画)対策の観点で、自社システムの統合や他拠点にあるシステムを国内・海外の拠点を活用したクラウドサービスへ移行する際、他社の製品の多くが、エージェント(常駐型プログラム)を利用する監視システム(監視対象機器へ常時トラフィックやメモリ領域の常駐・CPU 負荷がかかる仕組み)や英語による管理画面や操作マニュアルとなり、安価に早急な対策を図ることが難しく、弊社が自社開発した「パトロールクラリス」の動作確認と大手クラウドサービスへの製品提供を多くの優良企業様からご要望を頂いておりました。 そこで、お客様がご採用をされているクラウドサービス事業者様とパートナーアライアンスを締結し、「パトロールクラリス」をクラウドプラットフォームで、すぐにご採用を頂けるように致しました。なお、ご提携を行いましたクラウド事業者様と仕組みは下記の通りとなりますが、本プレスリリースで御紹介するクラウドサービス事業者様以外にも、国内・海外の多くのクラウド事業者様とアライアンスをご締結し、パトロールクラリスのご導入等、快適にお使い頂ける仕組みとサービスを心がけて参ります。

■クラウド事業者向け パトロールクラリス  フリー、製品版のご提供について

◆アマゾン ウェブ サービス(AWS) http://aws.amazon.com/jp/ 2006年に提供を開始したアマゾンウェブ サービスは低コストかつ、拡張性、柔軟性、安全性を兼ね備えたクラウドインフラプラットフォームで、現在、世界190ヵ国の数十万に及ぶお客様を支援しています。米国、ブラジル、欧州、シンガポール、日本およびオーストラリアにおけるデータセンター群で、あらゆる業種のお客様にメリットをご活用頂いております。AWSのクラウドサービスを新たにご利用になるお客様のお役に立てるよう、AWS では無料利用枠を提供しています。 http://aws.amazon.com/jp/free/ ●パトロールクラリスのご利用方法 新規無料アカウントを取得後、ご希望されるサーバースペックにてクラウド上に仮想サーバーを作成する際、パトロールクラリス日本語版のAmazon Machine Image(AMI)をご選択頂く事で簡単に監視サーバーを構築頂けます。 なお、AMIは、TOKYOリージョンを始め各リーションにて、検索キーワード「patrolclarice」で公開をしております。 ライセンスは、弊社製品サイトより「パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」を始め、製品版ライセンスの御見積も弊社直接販売・販売代理店より承っております。また、日本のAWSパートナー様からもお気軽にお問い合わせ頂けます。 http://aws.amazon.com/jp/solutions/solution-providers-japan/ ●AWS Partner Network(APN)への参加について (株)コムスクエアは、AWSのテクノロジーパートナー参加を致しました。 国内・海外向けにクラウドビジネスを推進する日本・海外のソリューションパートナー様、テクノロジーパートナー様とご一緒に、パトロールクラリス日本語版、パトロールクラリス英語版、パトロールクラリス中国語版を通じて企業様のクラウドビジネスを支援して参ります。 130430 ※アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web ServiceおよびAmazon Web Services ロゴはAmazon.com, Inc.または、その関連会社の商標です。 ◆ニフティクラウド http://cloud.nifty.com/ ニフティクラウドは、ニフティ株式会社が2010年1月から開始したパブリック型クラウドコンピューティングサービスです。 仮想化されたサーバー資源を利用でき、短時間で利用/停止できるオンデマンド性や、時間単位の従量課金、国内データセンターによる高いパフォーマンスなどを特長としています。 ※サービス提供開始以来、2,000件以上の導入実績(2013年1月現在) お申し込みから、サーバーの準備、サーバー構成変更、サーバー停止など、すべてをWeb上から簡単にお手続き頂けます。 http://cloud.nifty.com/flow/ ●パトロールクラリスのご利用方法 新規無料アカウントを取得後、ご希望される機器スペックにてクラウド上にインスタンス(機器)を作成し、弊社製品サイトより「パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」をご導入頂く事で簡単に監視サーバーを構築頂けます。ライセンスは、弊社製品サイトより「パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」を始め、製品版ライセンスの御見積も弊社直接販売・販売代理店より承っております。また、ニフティクラウドのパートナー様からもお気軽にお問い合わせ頂けます。 http://cloud.nifty.com/partner/service/ ◆BIGLOBEクラウドホスティング http://cloud.biglobe.ne.jp/hosting/ NEC BIGLOBEのIaaS型パブリッククラウドで、用途に合わせてクラウドサーバなどの仮想サーバリソースをオンデマンドでご利用いただけます。信頼性と安全性、豊富なメニューが特長のクラウドサービス(IaaS)です。イージー3プランをご選択頂けますと、お申し込み月の翌々月末まで最大3ヶ月間を無料でご利用頂く事が可能です。 (2013年4月現在) ●パトロールクラリスのご利用方法 新規無料アカウントを取得後、ご希望される機器スペックにてクラウド上にインスタンス(機器)を作成し、弊社製品サイトより「パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」をご導入頂く事で簡単に監視サーバーを構築頂けます。ライセンスは、弊社製品サイトより「パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」を始め、製品版ライセンスの御見積も弊社直接販売・販売代理店より承っております。また、BIGLOBEクラウドのパートナー様からもお気軽にお問い合わせ頂けます。 http://cloud.biglobe.ne.jp/hosting/partner/sale.html

■パトロールクラリス クラウド(PATROLCLARICE® Cloud)(SaaS)に海外ローケーションを新設。2013年秋に、英語対応のSaaS版も提供開始

「パトロールクラリス クラウド(PATROLCLARICE® Cloud)」は、大手ECサイト様、ダイレクトマーケティングによる旅行商品販売を行う大手旅行会社様、国内最大級の金融情報配信をされる大手情報サービス様や大手クレジットカード会社様など、様々な業種の日本企業様へ、セルフマネジメント型の仕組みとして監視サービスのご提供を行っております。 近年、ビジネスの国際化が進み、海外にお住まいのお客様が日本で稼働するシステムにアクセスされるケースが増え、自社の運営するWebサイトやサービスが、海外のお客様へ快適にご利用頂けているか、Webページの監視を中心に弊社のサービスで監視を行いたいと、ご要望を頂く機会が増えて参りました。 そこで、国内・海外拠点と幅広くクラウドサービスを提供するAWSを活用し、「パトロールクラリス クラウド(PATROLCLARICE® Cloud)」の監視エンジンが海外のクラウド環境でご利用頂けるオプションメニューをご準備いたしました。 これにより、日本に居ながらにして、弊社がご提供を行う海外ロケーションから日本のWeb システムやサービスへ監視が行える様になります。なお、近日中にご案内を予定しております、最新バージョン「パトロールクラリスVer3.8」の英語版も2013年秋に提供開始を予定しております。

■パトロールクラリス フリーについて

パトロールクラリス フリー(PATROLCLARICE® FREE)」は、機械設備、汎用機の管理端末、サーバー、ネットワ ーク機器、モバイルデバイスにお役立て頂ける死活監視機能を軸に、ご好評を頂いております日本語ウェブインターフェ ースによる高機能なレポート機能、障害情報を集約するビュアーなど、パトロールクラリスの基本機能を完全無料にて提供し、企業、教育機関、サービス提供者様へご導入頂ける事を期待しております。 http://free.patrolclarice.jp/

パトロールクラリスについて

■製品公式サイト https://patrolclarice.jp/(日本語サイト) ■機能一覧(監視項目/管理機能) 下記の製品Webサイトでご確認下さい。 https://patrolclarice.jp/info/function.html

当発表に関するお問い合わせ先

  • ■営業関連のお問い合わせ 株式会社コムスクエア 銀座オフィス パトロールクラリス担当 TEL:03-4455-1010 FAX:03-4455-1011
  • ■広報関連のお問い合わせ 株式会社コムスクエア 銀座オフィス 広報担当 TEL:03-4455-1010 FAX:03-4455-1011
  • ※企業情報の詳細はこちら
  • ※PATROLCLARICE®は、コムスクエアの登録商標です。
  • 記載されている会社名及び製品名は各社の登録商標又は商標です。