2018年02月22日

ソフトバンククリエイティブ主催「次世代データセンター活用セミナー2018」に登壇いたしました。

【 2/15開催 】次世代データセンター活用セミナー2018終了いたしました。
ご聴講いただけた皆様、誠にありがとうございました!


※次世代データセンター活用セミナー2018 ~の様子

株式会社コムスクエアは、2018年2月15日、ベルサール神保町(東京)において開催されました「ビジネス+IT主催 次世代データセンター活用セミナー2018」に登壇いたしました。 また、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

近年、仮想化技術・クラウド・IoT・AI等の技術革新により、IT運用は高度化・複雑化しております。IT運用現場の負担は増える一方で、運用コストの削減も求められ、新技術への追随等の対策に人的リソースを割けない。今後、さらに労働力人口減少による人材確保難はますます深刻になってくる…多くのIT運用現場でこのような課題を抱えています。

本セミナーにて弊社では、これらの課題を解決するひとつの手段として、「システム運用現場にも働き方改革を。~ 高性能監視エンジンと開発型RPAで実現する次世代ITオペレーション ~」と題しまして、「高性能監視エンジン&API」と「開発型RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」の連携により、これまでにないIT運用の高度な自動化・省力化を実現する「次世代ITオペレーション」の最新事例を交えてご紹介させていただきました。

 

【セミナー配布資料より抜粋】

 

セミナー中にご紹介させて頂きました、『パトロールクラリスPro』は、従来のRBA(RunbookAutomation)製品や自動化ツールでは決して実現できなかった、あるいは、ある程度の自動化は進めてもどうしても残ってしまっていた「人による手作業」の自動化を実現する「RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)」と、販売開始から12年間、多くのデータセンター事業者やエンタープライズ企業から評価され続けている「高性能監視エンジン」と「多機能API」の連携によって高度な監視・運用オペレーションの自動化を実現いたします。

単に運用コストの削減だけではなく、従来の労働集約型の運用から知識集約型の運用へシフトさせ、『IT運用現場の働き方改革=IT運用改革』をもたらす次世代の監視運用ソリューションとして、多くのご期待の声と実際のお引き合いをいただく事ができました。

『パトロールクラリスIT運用自動化ソリューション』によって、皆様のシステム運用に関する効率化・自動化やセキュリティの向上、運用コストの削減、といった課題解決のお役に立てますと幸いです。今後とも株式会社コムスクエアをよろしくお願い致します。

配布資料は下記よりダウンロード下さい。
※会場にて配布の資料をまとめてダウンロードいただけます。
・セミナー講演資料
・パトロールクラリス 監視運用ソリューション
・パトロールクラリス Pro
・パトロール ロボコン
・導入事例集

配布資料ダウンロードページへ

 

フォローアップセミナーの実施のご案内もしておりますので是非お見逃しなく!